雪におおわれて、四月卯月Aprilになりました。

 新元号が「令和」と発表された今日4月1日。盛岡はここ数日の寒気と共に昨日から降り積もった雪で街が白くなっています。3月初旬から春の到来を思わせる暖かな日が続いていたので、冬に一気に戻ったこの寒さと積雪でガックリといった気持です。

 新年度になり他県から盛岡に移り住んできた人たちは、4月に雪が積もる盛岡をどんな印象でとらえているのでしょうか?

 何はともあれ、新しい年度が始まりました。

本物の春もきっとすぐそこまで近づいてきているはず、気持ちを新たに前進するのみです。

春の訪れ 三月になりました! 弥生 March

 今年の盛岡は雪が少なくてとても穏やかな過ごし易い冬でした。と言ってもまだ3月が始まったばかりだから例年だとまだ油断がならない時期なのだけれど…けれど気分はもう春!! 春の訪れに気持ちがウキウキしています。これからは卒業入学のシーズン、旅立つ若者たちに幸多かれと願います。

岩手大学の学生向けには、即入居可能なお部屋や3月退去予定で4月から入居可能な部屋など、岩手大学近隣地区のお部屋があります。新たな生活が始まります。春です。

盛岡の冬

 今のところ本当に雪の少ない過ごし易い冬が続いています。がやはり盛岡の冬、降り始めればあっという間に町中が白い雪景色に早変わり。今もしんしんと雪が降り続いています。歩く人も車を運転する人も滑らないようにいつもに増して注意深く行動しましょう。

早く春が来ますように!! 

北国の人は我慢強くなるはずだよね、この天気の中でじっと辛抱強く春を待つのだから。毎年毎年…。

平成30年12月、今年も残り少なくなりました。

 2018年、平成30年も12月になりました。今年も残すところあとわずかです。

そして、冬も本番になり冷え込みも厳しくなってきています。防寒対策をしっかりして、火の元にも気をつけて、今年一年無事に過ごせたことを感謝しつつ、新しい年を迎える準備を致しましょう。

10月も半ばになり・・・

 今年もあっという間にもう10月も半ばに入ってしまいました。朝晩はめっきり寒くなり、あの猛暑の夏の暑さが懐かしく感じられる程です、人間ってわがままですね…。

さて、残り少ない平成30年の日々を元気に有意義に過ごしましょう!!