盛岡の冬

 今のところ本当に雪の少ない過ごし易い冬が続いています。がやはり盛岡の冬、降り始めればあっという間に町中が白い雪景色に早変わり。今もしんしんと雪が降り続いています。歩く人も車を運転する人も滑らないようにいつもに増して注意深く行動しましょう。

早く春が来ますように!! 

北国の人は我慢強くなるはずだよね、この天気の中でじっと辛抱強く春を待つのだから。毎年毎年…。

平成30年12月、今年も残り少なくなりました。

 2018年、平成30年も12月になりました。今年も残すところあとわずかです。

そして、冬も本番になり冷え込みも厳しくなってきています。防寒対策をしっかりして、火の元にも気をつけて、今年一年無事に過ごせたことを感謝しつつ、新しい年を迎える準備を致しましょう。

10月も半ばになり・・・

 今年もあっという間にもう10月も半ばに入ってしまいました。朝晩はめっきり寒くなり、あの猛暑の夏の暑さが懐かしく感じられる程です、人間ってわがままですね…。

さて、残り少ない平成30年の日々を元気に有意義に過ごしましょう!!

暑い日が続きます。

 盛岡も暑い日が続いています。それでも日本各地の信じられないような高気温の地域に比べればずっと過ごし易いのでしょうから、元気に乗り切らなければなりませんね。

夏休みも近いことですから、涼を求めて海や山、そして疲労回復を求めて温泉へ!!と、繰り出しましょう。

6月も半ばなのに肌寒くて…

 盛岡恒例の初夏の風物詩「チャグチャグ馬っこ」も終わり、6月も半ばの今日この頃。なのにここ数日の天気ときたら、どんよりと曇って肌寒くて、一度収納した冬物の服を取り出して着たり、コタツをつけてみたり。こうも天候異変が続くと、例年通りということがあてはまらなくて異変が当たり前のように思えてきます。

何はともあれ、元気を出してこれからも頑張っていきましょう!